DJ YOGURT In Byron Bay By Vitamin-Q / DJ Yogurt In 音溶2012

DJ Yogurtの2012年Liveミックス作品が2作同時リリース!
「自分は毎回DJする時はDJプレイを録音するようにしていてあとで聴き直しています。
実際に現場でDJしている時の感覚と、冷静に自宅で聴き直す事で色々と次のDJの選曲等に参考にしたり、単純に楽しんだり・・・。 その中からいい感じにMixがキマっていたり、選曲の流れがばっちりだった、「これは何回も聴き直したくなる」と思ったDJMIXを選んで、選曲の感覚が近いものを2枚組にしてみました。」


DJ Yogurt 2012年のミックス作品第二弾
「DJ YOGURT In Byron Bay By Vitamin-Q / DJ Yogurt In 音溶2012」

こちらの2枚組は、Mix after morris/saloon 5hoursの2枚組と違い、週末の盛り上がる時間帯に大汗をかきながらDJ Playした時の音源になります。

1枚は、2012年6月に初めてオーストラリアのバイロンベイにある箱、ブッダバーでDJした時の生録音です。
100人を越える多国籍な人達が踊りまくるダンスフロアを前にかなりアッパーに飛ばし続け、日本でのDJと変わらない選曲でイイ感じに盛り上がった、こちらも忘れられない一夜でした。
この時の自分の持ち時間は3時間で、今回CD化したのは中盤から後半に差し掛かる時間帯です。

もう一枚は、2012年7月に愛媛県の松山市にある箱、音溶(おとどけ)でDJした時の生録音です。
この音溶には2010年にも行っていて、この時もイイ雰囲気の中でDJできた手ごたえが残り、2011年にCD化しました。
最近のTechno中心にロングミックスしながら、Acid感覚も漂いつつ、、、ジワジワ進行していく選曲になっています。

アートワークは、大阪のデザイナー、QOTAROO氏が担当

DJヨーグルト / DJ YOGURT ( UPSETS )
dj-yogurt.jpg
シスコテクノ店等でバイヤー勤務しつつ96年からDJを開始。
98年には音楽製作ユニットUpsetsと自身のレーベルUpset Recを始動。
テクノ〜ハウスからDUB、アンビエントまで幅広い作風の自身の楽曲リリースを11年間続けている他に、NABOWAやDACHAMBO、曽我部恵一や奇妙礼太郎トラベルスイング楽団等の楽曲のダンスリミックスもおこない、2011年には大澤誉志幸のリミックスも手がけた。
2007年以後は楽曲制作をKOYASと共におこない、2010年にはAmbient Album"CHILL OUT"を、2011年11月にはTechno/HouseAlbum"Sounds From Dancefloor"等をリリースして話題を呼び、12月にはケンイシイの新曲をYogurt&Koyasがリミックスしたトラックもリリース。
2011年はSONAR JAPANや、2010年に続きフジロックフェス等様々なイベントに出演して、Techno〜Houseを軸に、Rock、Soul、Jazz、Reggae、R&B、BreakBeats、World Music、Ambient・・・等々様々なジャンルの音楽性を交錯させた選曲で毎週のように日本各地でDJをおこなっている。


DJ YOGURT.COM: http://www.djyogurt.com/

定価 1,404円(税込)
販売価格 1,404円(税込)
購入数



20,000円以上のお買い上げで


送料無料


無料ラッピング承ります



               
Top